スポーツトレーナー関根義光さんに聞く!肩甲骨の重要性

エイジングケアを行ううえで、肩甲骨は重要な部位です。背中周辺の筋肉が老化すると一気に老け込んでしまうため、日々のケアが欠かせません。そこで、今回はスポーツトレーナーの関根義光さんが考える、肩甲骨の重要性をご紹介します。

スポーツのパフォーマンスや肥満に影響
肩甲骨は、スポーツをするときのパフォーマンスに影響します。プロスポーツ選手の間でも、肩甲骨の可動域の広さが競技成績を決めるといわれているように、身体能力との相関性は見逃すことができません。また、上半身のなかではとりわけ大きく、エネルギーの消費にも関係する筋肉です。関根義光さんは、ケアする大切さを述べ、エイジングケアに関する啓もう活動に取り組んでいます。

関根義光式肩甲骨ダイエット
関根義光さんは、肩甲骨の老化を防ぐためのエクササイズを考案し、スポーツトレーナーとして指導をしています。ここでは、関根義光式肩甲骨ダイエットについて簡単にご紹介しましょう。

1.脚を肩幅に開いて立ちます。
2.息を吸いながら、頭の上で掌を合わせます。
3.掌を外側へ向け、肘を後ろに引きながらゆっくりと腕を下ろします。
4.肩甲骨を中央に寄せ、さらに下ろしていきます。

また、日常生活では姿勢を正すことも、肩甲骨の老化を防ぐポイント。特に、猫背の方は筋力が弱っているので、肩甲骨ダイエットを行うだけでも大きく成果が現れます。関根義光式肩甲骨ダイエットを実践してみるとよいでしょう。

超高齢化社会の到来に伴い、エイジングケアの重要性が叫ばれています。関根義光さんは、肩甲骨に着目し、スポーツトレーナーとしてアドバイスを行っています。今回ご紹介したエクササイズをもとに、健康的な生活を取り戻してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年は、経営学において、感情の研究に関心が集まっています。現代の多くの企業はサービスを提供することを…
  2. 1.節電・省エネの事例2.次世代節電ユニットecomoの導入例1. 節電・省エネの事例今後の企業戦略…
  3. 一般財団法人DEVNET JAPANは、NPO・NGO組織です。ガリ前事務総長らの働きかけによって1…
ページ上部へ戻る